- 2013/05/16
サクラ咲く
広小路商店街の1本桜が、雨上がりの今朝
満開となりました♪

これだけ遅い桜の季節も珍しいのだと思い、広小路商店街でのスタートに思い出が残ることでしょう〜

そんな今月は流さんのライブに2年目の健康菜園六中を無事にスタートさせ、末には3.11の当日にお世話になった中島デコさんをゲストにお迎えし、キャンベル夫妻が主催する農場の5年目になるCSAのお手伝い
そして、明けて6月には初の自主上映会を
広小路商店街の日曜喫茶館さんの協力で開催

監督をお呼びして「老いることは素晴らしい!」というテーマでトークショー形式の開催です♪

- 2013/04/14
流さんの帯広ライブが実現!
2年前にエルパソさんでチャリティーコンサートのイベントで庄野真代さんから紹介された「流さん」
小さな体から想像を超えたパワフルな歌声と体育会系の礼儀の正しさに一目ぼれ。
昨年のYaeさんのコンサートにも参加してもらい、十勝出身の大好きなアーティストです♪

その流さんを「おせっかい応援団」として何かフォローをしていきたいと思っていましたが、なんとGWに馬頭琴の嵯峨治彦さんとのジョイントコンサートが、大変お世話になっているライブハウス「ちゃぼ」さんの協力で実現しました♪

とても嬉しい〜

多くの皆さんに彼女の素晴らしい歌声を聞いてもらい、応援してもらいたいと思います。

以下、ライブの告知です♪

今回は札幌在住の「馬頭琴・喉歌(ホーミー)奏者」の「嵯峨 治彦 (さが はるひこ)」さん
そして地元のミュージシャンとの素晴らしいコラボでのライヴです。
最高のライヴになる事は間違えないです。

この機会に地元音更町出身の流さんの素晴らしい歌と音楽を
皆さんで盛り上げて応援して行きましょう(^^♪

『クウ・ネル・ウタウ♪流日記』
http://nagare.us/index.php

『嵯峨 治彦』
http://www.tarbagan.net/nodo/bureau/sagaprofJ.html

Vo,Gt → 流
馬頭琴・喉歌 → 嵯峨 治彦
Keyboard → Ken
Bass → 伊藤 拓郎
Drums & Percussion → 佐藤 誠吾

ゲスト>宇井ひろし
http://pub.ne.jp/hiroooui/?navi_id=26102

(第一部)
開場 17:30 開演 18:00

(第二部)
開場 20:30 開演 21:00

※一部と二部は人数制限もありますので、お客様は完全入れ替え制と致します。
 どうぞ御了承下さいませ。

チケット 3,000円
(ライヴ・チャージ1,500円込み ワンドリンク付)

問い合わせ&チケット購入
Live & Pub Chabo: 0155-22-6187
Frontier Music (トーシン): 0155-42-2343

主催: (株)フロンティア・ミュージック / Live & Pub Chabo
協賛:おせっかい応援団 / (株)トーシン/ 結YUI
協力: FM-JAGA / FM WING

- 2013/04/03
健康菜園六中の25年度募集♪
今年度も下記の通り募集を開始します♪

昨年度に続き、健康菜園六中では、農薬や化学肥料を使用しない家庭菜園として学ぶ市民学校開校します。地域住民やひろく十勝の方々の交流の場として、個人が野菜や花等の栽培を通して、自然に触れ合い、食の安全や健康に対する理解を深め、地域の世代を超えたコミュニケーションを活性化すること等を目的に自然栽培をメインに講習と耕作地をセットにした受講生を募s集します。

<基本理念>
・家庭菜園の耕作について引き続き「自然農法」として不耕起、無肥料、無農薬にて行う。
・この家庭菜園は利用者相互の交流の場であることが主であることより、共有の家庭菜園であることを旨とする管理運営を行う。
◆受講場所:市民活動プラザ六中 (帯広市東11条南9丁目1番地)
◆募集人員と学習用割り当て区画(別紙参照)
個人・・・35名 割り当て区画 7グループ各5区画(1畝1.8m×7.2m:約4坪) 35区画(別表)
※グループ毎に育苗や作物の保管に使用できるビニールハウスのスペース(各1坪)
◆料金
年会費、10,000円(保険料含む) ※勉強会、及びイベント時に教材が発生する場合は実費を徴収する。
年会費は、4月末までに納入通知書を送付しますので、5月の1回目の講義までにお納め下さい。
◆講座と交流会
有機栽培の家庭菜園の方法と利用者相互の交流を目的とした講習会を下記の日程で開催します。
5月〜12月までの第2土曜日10時〜12時 
※予定は変更することがあります。その場合は前月末までにお知らせします。
5月11日 (講座1) オリエンテーション&種まきについて(有機栽培用の種・苗の頒布有)
6月8日 (交流会1) 対策、草取り、作物と虫の関係を考える
7月13日 (講座2) 草取り、作物の絵や写真の撮り方教室
8月10日 (交流会2) 夏の収穫祭&バーベキュー
9月14日 (講座3) 植物の病気対策
10月12日 (交流会3) 秋の収穫祭&鍋パーティー
11月9日 (交流会4) 畑の整備
12月14日 (講座4) 畑の片付け、25年度の栽培をふり返って
1月11日 (交流会5) 収穫し貯蔵した根菜類の糖度調べ
2月8日 (講座5)新年度の耕作計画
3月8日 (交流会6)新年度に向けての準備
講師予定:森茂樹(幕別町オーガニックファーム森農場)、薮田秀行(愛国町やぶたファーム)
  小畑拓(愛国町、小畑農園)他
◆応募資格
18才以上で、有機栽培と地域コミュニケーションに興味のある個人。
※応募者が多数の場合は帯広市東地区にお住まいの方を優先させてもらう場合があります。
◆応募期間
平成25年4月1日(水)〜4月30日(日)
◆申込先
 募集期間内に、結YUI本間宛に借受申込書をFAX、郵送(当日消印有効)又は持参してください。
〒080-08006 帯広市東4条南4丁目4-26 FAX:0155−25-5062)
◆菜園の割り当て区画の決定方法
先着順として受付し、割り当て区画は番号の若い順に決めて行きますが、定員になり次第締め切りとさせて頂きます。
尚、定数に達しなかった場合は再募集することもあります。
◆受講生の決定
受講生が決定後、結YUIから発送します。
◆菜園の割り当て区画の制限
「市民活動プラザ六中(ろくちゅう)家庭菜園運営規程」によりますが、次の行為をした場合は、途中で畑の使用を解除することがあるので注意してください。
1. 割り当て区画内に建築物や工作物を設置したとき(家庭菜園用のビニールトンネル程度のものは可)。
2. 作物を販売するなど、営利を目的として栽培したとき。
3. 割り当て区画を転貸したとき。
4. 正当な理由なく耕作しないとき。
5. 年会費等の支払いがなされないよき。
6. 当菜園の基本理念に反する行為だと認められた場合。

<問合せ先>
結YUI (受付時間:9時〜18時、無休)
・所在:帯広市東4条南4丁目4−26 結YUI 内 ・電話:0155−25−5062 (担当:本間辰郎)
・E-mail:farm@yui-tokachi.com (担当:本間辰郎)

- 2013/03/01
たち食い処 結YUI オープン
今日のお昼に餅つき&餅撒きで開店を祝います♪
少年時代にお世話になった広小路でのスタート
感無量!

街の自活的コミュニティー創造に向けて・・・

ここから食と共に情報発信していきます

「十勝をオーガニック王国にするぞ!」
Let's be so, and get back to the farm!
(そうだ、農場へ行こう♪)

- 2013/02/04
3年目がスタートしました♪
節分を終えて立春
「結」と屋号を変えてから3年目のスタートになりました。

来月より、個人的なノスタルジーのある帯広の中心街
「広小路商店街」にて
十勝のこだわり食材をカジュアルに提供するお店をスタートさせます。

老若男女が思わず笑顔になる「幸福麺シリーズ」
かつての賑わいも期待する新しいコミュニティー作りにも挑戦していきたいと思います。

よろしくお願いします

- 2013/01/01
謹賀新年
あけまして おめでとうございます
本年もよろしくお願いいたします

2013年 元旦

今年は十勝に戻り6年目を迎えます
そろそろ次のステップへ・・・行きます♪

- 2012/10/07
10月のBioGiftersは2回開催です
今月は5日より「ファーマーズ収穫祭」ということでエスタ帯広さんのイベントに8日まで参加です。
毎月恒例のショップは19日(金)〜21日(日)となりますので、今月は2回の出店となります。

9月まで残暑が続いた十勝も本来の気温に戻り、一気に秋が過ぎて行きそう〜
健康菜園六中のビニールハウスも屋根を覆いました
今月よりの講義はこのハウスを多用する予定です♪

- 2012/09/15
9月のBioGiftersは大豆♪
紅葉祭と名打った今月のBioGiftersですが
まだまだ30℃の気温が残る十勝にちょっと呆れ気味ですが
収穫物は着実に秋の様相になっています

そんな異常的な天候にも負けずに今月は17日(祝)まで
いつもの帯広駅エスタ西館パブリックスペースにて開催

今回の目玉は・・・
十勝ごぼう珈琲でもお世話になっているオーガニックファーム森農場さんの大豆を使った
チーズケーキと納豆

女性に優しいギフトセットになると確信♪

森農場さんの新ゴボウも、朝から掘り出して提供です

- 2012/09/04
終わりは始まり♪
素敵な2日間でした
毎回、素敵な気付きがあります
出会いに感謝♪

さて来年・・・

- 2012/07/30
今年もYaeさんと一緒♪
昨年の9月に加藤登紀子&Yaeさん親子とご一緒しお父様の藤本敏夫さんの理想郷である“農的幸福論”の実践場「鴨川自然王国」と「十勝をオーガニック王国にするぞ!」という繋がりを持つイベントが、今年は
清水町の十勝千年の森で開催されている北海道ガーデンショーで行われることになりました
昨年、宇井さんの農場でお手伝いをさせていただいた“スローフード・フレンズ北海道”の湯浅優子さんの協力で素晴らしい演出ができました。
この出会いに感謝すると共に、今年も沢山の方にお会いできることに今から期待で胸いっぱいです
みなさん、ありがとう〜♪